androidユーザーに向けたアプリ開発を検討しよう

androidユーザーに向けたアプリ開発を検討しよう

アプリケーション

業者に依頼した場合の相場について

androidのアプリ開発を業者に委託した場合の価格についてはアプリの規模によって異なるので一概には言えません。一つの目安を紹介すると、シンプルなアプリを企画から作ってもらう場合は80万円からとなります。また、会員登録が必要なシンプルなゲームであると100万円程度から作れます。ソーシャルネットワーク型のゲーであると相場は200万円からとなります。

依頼前に準備しておきたいこと

アプリ開発を委託する事前準備としては、どのようなアプリを作るのか記載した機能仕様書が必要です。また、画面イメージがあるのであれば、画面デザインズも用意しておくと良いでしょう。画面デザインを作るのには最近ではパソコンの専用ツールを使うと便利です。また、アプリにも著作権がありますので「秘密保持契約書」も用意しておくと良いでしょう。

消費者が求めているアプリとは

スマートフォンユーザーは情報発信や情報交換などを行うことが多く、特にソーシャルネットワークサービスと連携して動作するアプリを求めています。学生ユーザーなどの若い層では友人とのつながりツールを求めていて、店舗経営者などは顧客とのつながりや顧客への情報発信をする機能を求めています。特に、LINEとの連携ができるアプリのニーズが高いです。

これだけは知っておきたいポイント

アプリ開発会社を選ぶ時には、豊富な実績がある会社を選ぶのがポイントです。特に、androidアプリの開発であれば、androidアプリの開発実績が多い会社を選ぶと良いでしょう。そのような会社を選べば、これまで開発してきた基本モジュールが豊富にあるので、バグも少なく安い価格で短期間での開発が可能です。

広告募集中